謙虚、堅実をモットーに生きております!
に出てくる吉祥院麗華様は、
ここぞという時に武器を使ってきますね。

麗華様の武器は、全部トレードマークですよね!

…と思っていたら、287話で定規が出てきてちょっと違う路線に?

 

扇子

 

fan3

67話
蝶の模様の入り黒の扇骨に、
花の模様の入りの紫とワインレッドの扇面を持つ
繊細で美しい洋扇子。

蔓花さんとの放課後の「どっちが女子のボスか」対決で
初めて使って圧勝でした。

「私は女優。女優。女優」なるほど。

154話
生徒会室で部長が集まる学園祭会議で、
野球部、サッカー部、バスケット部の部長に対して
使ってあっさり解決。

これで麗華様と弱小文化部は、運動部に
学園祭のスペースを奪われなくて済んだのでよかったです。

 

牡丹

牡丹

166話
同士当て馬にリーサルウェポンの兵器と言われた牡丹の花。

塾友の頼野葵ちゃんのストーカーを引かせるのと、
ついでに若葉ちゃんへのいじめのためにもチクリやった武器。

 

縦ロール

140話
鏑木家主催の蛍狩りで、
舞浜さんに玉鬘役を取られて
ピヴォワーヌ会長の瑤子様も交えた泥沼の舌戦へ。

着物で髪をアップにすると縦ロールじゃないから、
戦闘力が普段の20%減って?

縦ロールじゃないと、
持ってる刀はスポチャンのソフト剣だそうです。

縦ロール強し!

定規

287話 考察
高3の受験を控えた夏休み。瑞鸞学院の夏期補講で佐富君が「五人囃子」と口を滑らせたので、その意味を追求するために扇子の代わりに定規を喉元に。

定規ってステーキナイフに似てませんか?その時の考察はこちら