謙虚、堅実をモットーに生きております!の268話、早々の更新で舞い上がっております!

今回も盛りだくさん、南君の手芸部次期部長確定や麗華様ウェディングドール。

それになんといっても円城ターン!

最近はピヴォワーヌトリオとして3人で登場することが多かったのですが、今回は麗華様と円城の二人のみ。

円城の髪がついに君ドルと同じ蜂蜜色になり「君ドル」化?!

円城家の不穏なようすも垣間みれて…うふふ。

ウェディングドレスの制作の件

麗華様率いる手芸部のメイン展示、ウェディングドレス。

その制作チーム主戦力の南君、やはり次期部長ですね!

ほぼ戦力外の麗華様へ手芸部員からのリクエスト、
動物のウェティングドール(一瞬ベアタンがウェディングドレスを着るのかなあと頭を過る)。

かと思ったら、まさかの麗華様ウェディングドールでした。
しかも、手芸部一同のリクエスト。

もうこれは、手芸部員から慕われている証拠ですね。
はじき者で長く仮入部していた時代に比べてウソのような大躍進です。

麗華様、謙虚堅実な生き方が実る?うるうる。涙か。
と思ったら、緻密なミニドレス制作も漏れなく付いてくることが発覚。
wedding-dress-needlework

麗華様、別の意味で涙😭です。

最後はベアタン制作の時のようにお兄様か、笹嶋さん、または次期部長南君に手伝ってもらうことになりそうな予感が。

それに「ナルシストを通り越して痛い人と思われる可能性」はかなり高いような…

麗華様ウェディングドールでお出迎えされた鏑木、円城、愛羅様、優理絵様、雪野君、麻央ちゃん、委員長、岩室くん、桜ちゃん、佐富くん、同士当て馬、若葉ちゃんの反応が見たいです。

どうぞよろしくお願いします。

ところで、ウェティングドールって、普通2つじゃありませんか?

ぜひ新郎ウェディングドールも作ってくださいね。

相手は円城でお願いします。

と思ったら、タイミングよくピヴォワーヌのサロンでまさかの将来の新郎円城と遭遇(ただの妄想です)でしかも二人きりに。

円城の黒髪が遂に蜂蜜色に!「君ドル」理想の王子様へ変身?

しかも円城の黒髪が遂に蜂蜜色になる!
円城、遂に「君ドル」の理想の王子様へ変身ですか?

だって麗華様。
髪の毛が蜂蜜色で王子様みたいだったからって、
顔だけだったら円城派だったとこのと。(第6話)

詳しくはこちらの「蜂蜜のひみつ」の暗号解読をご参照ください。

麗華様を円城席へ誘導し、
日陰に座った麗華様の席の窓だけ、さりげなくカーテンを引く。

なんて紳士な!誰かと違って、気配り、常識、デリカシーがありますね。

それから、麗華様が手芸部だということを円城が知っているということがわかり、(スパイ行為を知ってる人だから、部活くらいは知ってて当たり前でしょ)
お約束の腹黒チクチク会話があり。

しかしその後は…

何ですの?この鏑木をダシにしたイチャイチャは?

秘「蜜」話の共有もしてるし、
この二人、かなり親「蜜」になりましたよね?

ミントティもおかわりするほど長居している。
ミントティに蜂蜜を入れたかは不明。

その場にいない人の悪口で盛り上がるとは、なんて腹黒な。

でも、鏑木&円城の友情の絆がわかりましたね。

笑い過ぎで息が出来なくなる程の鏑木の内弁慶秘話、ぜひ聞きたいです。

円城家、居心地が悪いらしい

円城は「家にいると煩わしいことも多いから、避難してきた」とはよほど煩わしかったのですね。

避難所が学校っていうのも、本当に情けない話ですね。

でもピヴォワーヌのサロンは最高級ホテルのラウンジ並みに快適、というか人がいないという点ではそれ以上に居心地がいいのでしょうね。

ここで、ついに円城家に何やら不穏な空気が流れていることが、公式に?公開されました。

テスト結果も待ち遠しいのですが、円城家の騒動もとっても知りたいです。

また、更新早いといいですね!