rabbit-cafelatte

円城秀介って、一体麗華様のことをどう思ってるのでしょう?

知りたいです。

謙虚、堅実をモットーに生きております!
第243話時点、追記292話まで)を読んで、
今一番気になっていることです。

坊田君(小坊主)が円城本人から

「吉祥院さんは楽しいひとだよ」

と聞いてはいる。

これが唯一、円城が公にした麗華の見解。
読者は知っているけど、
麗華様が知っているかは不明。

で、円城王子と麗華姫がいっしょにいた時で、
ん?と気になった?や
円城がどんな風に麗華様をみてたり、
思ったりしたかを円城視線で拾ってみました。

私は円城は麗華様のことを懸想しているのだと思っています。

 

円城→麗華の膚浅と考察と妄想

小1 サマーパーティ

サマーパーティで薔薇のアーチのところにある鐘をならして、
ど真ん中でワルツを踊って目立ってた子。

 

小4 鏑木の恋愛スパイ

鏑木のスパイとして愛羅様を通じて優理絵様の様子伺いの仕事を
こなしてくれた子。 この時、愛羅様と円城が親しいことも判明。

 

小5 うさぎ初登場!牧場への遠足と体育祭と雪ウサギ

牧場への遠足

麗華様、5月の牧場の遠足で、たくさんの動物とふれ合い、うさぎが飼いたいくらい気に入る。その麗華様の様子を円城が見たという描写はないが、麗華様を結構観察している円城ゆえ、麗華様の様子を見ていたのではないかと勝手に想像してます。

その後、円城が乗馬したときに麗華様といっしょにいた友達が、「円城様がこちらを見たわ」と言っていたのがとても気になりますね。(第27話)

体育祭

実行委員を一緒にやって、脇目もふらず、一生懸命雑用作業をしていた子

雪ウサギ

この年の冬、雪野君が生まれたので、雪野君に雪うさぎを作ってあげるようになる。(第119話で判明)

 

中2 同じクラスに!文化祭で薔薇のアロマキャンドル!

中2でついに、麗華様と円城が同じクラスになる。

といっても目立った描写はなく、
文化祭で麗華様が薔薇のアロマキャンドル作りを
楽しんでいたのをきっと見ていたと私が勝手に推測。(第62話)

 

高1 麗華様、愛羅様とカフェで羊のラテアートを楽しむ

麗華様、愛羅様とカフェ落ち合い羊のラテアートをえらく楽しむ。

この時、愛羅様は「密かに麗華ちゃんを推していた」(後日、第164話で判明)
ので鏑木を失恋地獄から救うために
麗華に力になってくれと愛羅様がお願いをする場面。

このとき鏑木対応のために、
愛羅様と円城は連携していたのは事実。

一見円城の恋愛に関係のない伏線ですが。。。

私は愛羅様が円城に
「麗華ちゃんがラテアートにすごーく関心があった」
とさらっと話のついでの伝えていたのではないかと
勝手に想像してます。

 

高2 雪野君のフェルトうさぎとプレゼントとお誕生日会とラテアート

ニードルフェルト

高2になって、小1で入学してきた雪野君と仲良くなり、ニードルフェルトを教えたら、雪野君が円城がよく作ってくれた雪ウサギを模す。(第119話)

麗華に飲み物を持って行き、螢を贈る

高2になって、鏑木家の蛍狩りの時、
螢に避けられた麗華様に螢を一匹届ける。

これって、す・て・きと思ったのですが、
それよりも麗華様が疲れて一人になったところに
飲み物をどうぞって持っていく技のほうが凄いと思うのです。

だって、パーティでいつも囲まれるモテ男ゆえ、
誰かと話ながら麗華様のことを目で追い?
挨拶回りしている様子を伺って
疲れて一人になったところに
喉が渇いてるんじゃないかと飲みのを持ってくる。

この場面、さらっと流し書きしてありますが、
この飲み物が鍵ですよね。

ただやって来て挨拶をするたけだったら
たまたまのタイミングみたいで
何も思わなかったのですが。

飲み物を持って来たのって
麗華様をしっかり見ている
伏線
ではと思ってます。(第140話)

でも、もしかしてただのカサノヴァ行為だったりするかも?

追記:桔梗さんより、以下の貴重なコメントを頂きました。素晴らしいです!調べてくれてありがとうございます!

「…140話で円城が麗華に蛍を贈るところですが、気になって調べてみると、平安時代には男性が恋する女性に蛍を贈り、愛を伝える風習があったそうです…」

雪野君からアロマキャンドル

体育祭のころ雪野君が円城愛用のイギリス製アロマキャンドルと円城とお揃いにしたタオルを麗華にプレゼント(第146話)
ここで中2の時、麗華様が作ったアロマキャンドルと同じ香りを円城がずっと使っているのではないかと私が勝手に妄想。

学園祭

円城がラテアートに興味を持って、うさぎのラテアートを描けるようになったのは麗華様がラテアートにえらく関心したと聞いたからだと私が勝手に妄想中。(第157/158話)

雪野君の誕生日

円城が麗華様に、服が真っ白で可愛くて、うさぎみたいだと伝える。(第188話)

高3 ピヴォワーヌサロンにて

円城は麗華様の携帯をみてに行きたい理由について問たり、行ったことあるのって何度も質問したり最後は夏のデートにいいよねって言っている。その上に朝顔市の詳しい情報をわざわざ調べてあげた。(第276話-第277話 かめこさんから漏れていたところを教えてくださりました。ありがとうございます!)

高3 珈琲店と鏑木グループジムにて

鏑木が紹介した珈琲店でバッタリ

円城が麗華様に「一蓮托生」で「幼馴染み」であると伝える。更に、チョコレートケーキを麗華様にあーんするが、麗華様は拒否。(第284話)

鏑木のスパルタ式痩身トレーニング

鏑木の麗華様に対する「偶蹄目」発言の後、眩暈を起こした麗華様を円城が支え、「…吉祥院さんは、うさぎさんみたいに白くて可愛いから」発言。(第292話)


とまあ、こんな感じで事実を追い、妄想も交えた結果、 円城は麗華様に恋心を抱いていると思うようになりました。

 

ただし、円城→麗華説で気になる点

小6で卒業アルバム用のピヴォワーヌ生の写真撮影の時に、皇帝の隣を避けてせめて円城のとなりに座りたいという麗華様の申し出を円城が笑顔で拒否。

とは、一体何事なのでしょう?私の考察妄想は外れてるかもしれません。