謙虚、堅実をモットーに生きております!の297話の考察です。

ひよこのケーキ先生、立て続けの更新、ありがとうございます!!


多垣君との微妙な関係、麗華様の完食継続や謙虚勤勉、それに麗華様の将来の職業のフラグも?

男子キャラの性格が垣間見れてよかったですね。優秀なデザイナーになりそうな南君、何気に気遣ってくれる貫太君、アポなしで若葉ちゃん宅を訪れる鏑木。ひよこのケーキ先生のキャラ作りと表現力、素晴らし過ぎます。

多垣君との関係はまだ微妙なようです

麗華様側では車に乗せてあげるのを誘うくらい多垣君に近づいています。

しかし、多垣君はそれをまだまだ麗華様と距離を置きたいようですね。

多垣君が坊田君のように距離を置いたままの関係になるのか、佐富君のような気さくな関係になっていくのか、はたまた意表を突いた関係になっていくのか楽しみです。

多垣君が何かのダークホース的な存在になったら面白いかもです。

麗華様はやっぱり完食していた!

麗華様、やはり夜食、完食してたのですね。これは、カロリー計算と痩せ度の辻褄が合わなくて、鏑木に問題視されるフラグ説が濃厚になってきました。

堅実な麗華様の次回のテスト、かなり期待できると思う

麗華様、旅行に花火に、と遊んでいそうですが、次回テストで好成績を修めるような堅実で効率的な勉強をしていますね。

鏑木、円城、若葉ちゃん、お兄様、委員長に教えてもらったり、助言をもらったりしているのでかなり期待していいのではないでしょうか。

また、若葉ちゃんと塾のテキストを貸してあげて、若葉ちゃんのためにもなっているようなので、麗華様が若葉ちゃんの成績アップにも貢献しているようで何よりです。今までは情報をもらったり、教えてもらったりしていただけですが、学年でトップクラスの若葉ちゃんのためになる情報を提供できるようになるとは、麗華様のレベルが上がったと言っていいのではないでしょうか?(塾のテキストを貸すだけとはいえ)

南君の優秀さを垣間見る

南君、刺繍の才能だけではなく、マーケティングプロモーションやコラボの企画力もあるようです。

麗華様や璃々奈に守られていたいじめられっこが、才能を開花して有名デザイナーになる路線が見えたような?

同じ乙女でも、詩作の委員長や、女装&美容の岩室君とは違い、乙女力を思いっきり駆使した花形の職業に付きそうな予感です。デザイナーは男性の方が多いですし。

歴代のウェディングドレスのディスプレイ!本当にナイスアイディアですね。

華道部とのコラボも。

問題は麗華様のウェディングドール制作が進んでいないこと、ですね…また、お兄様か笹嶋さんのお世話になるのでしょうか?麗華様が一人で作るのは非常に厳しいような…

麗華様の将来の仕事は、食とメディアに関連しているのかも?

麗華様の進みたい学部や将来の夢はまだ明かされていません。ですが、今回の貫太君や若葉ちゃんとのやりとりで、麗華様に食のPRの才能があることが判明しました。

麗華様はではなく、麗華様の食べ物に関する執着を考えると、食とメディアに関連した職業に就くかもです?(当初は地方公務員を目指していましたが)

お土産に持ってきた北海道のメロンゼリーを貫太君と若葉ちゃんにPR。

続いて、バターサンドもプレゼン。

チョコも、ですよね。

麗華様のプレゼンに感動のリアクションをする若葉ちゃんともくもくと食べる貫太君。対象的です。

朝顔市の話とか

高道家を訪れる麗華様。双子の姉妹が絵日記を書きに、おじいちゃんのうちへ行っていて留守にしていた。

貫太君に麦茶でおもてなしを受け、

若葉ちゃんとのガールズトークへ。朝顔市の話。

鏑木と一緒に買った朝顔は自宅で育てたものと違ってとっても立派なものらしい。

若葉ちゃんは、市で鏑木と共に、焼きそばや

たこ焼きを食べ、

イカ焼きを見て、麗華様を思い出したとのこと…

でもって、金魚すくいを楽しみ、鏑木は瞬殺、される…

これで、同じ朝顔市の話を鏑木視点と若葉ちゃん視点の両方から聞けたわけです。視点が違うと、一緒に行動していたのに、感じたことや、興味の対象が全く違って、とても興味深かったですね!

鏑木は若葉ちゃんとお揃いとか、一緒に過ごした時間が楽しい感満々だったのに対して、若葉ちゃんは純粋に朝顔市を楽しんだみたいな。心の奥底は知りませんが。

鏑木視点の朝顔市の考察はこちらをどうぞ⇨

貫太君に夕食を誘われて、一度断りをいれたものの、快承する麗華様。

高道家でほっこりまったり過ごしていたのに、鏑木の来訪が…次回に続く⇨