謙虚、堅実をモットーに生きております!271話が更新されました!

今月は既に5回も更新されて、ここ数年の月間本数記録を半月で塗り替えられております。

頭がついていかなくて嬉しい悲鳴をあげてます。

麗華様、鏑木とも円城とも、更に至近距離で親密度アップ

麗華様、期末テストで18位になったことを、最後に鏑木から素直に賞賛されたのはよかったですね!

ドーピングまでして頑張ったかいがあったものです。感動です!

やはり褒められないと納得いきませんよね、麗華様。

麗華様>鏑木に避けられることが気になる。鏑木>麗華様に隠し事で罪悪感

成績表の前で、鏑木が麗華様を一瞥して去って行った理由がわかりましたね。

実は隠し事をしていたせいだったとは!

しかもその隠し事、円城には隠し事をしている罪悪感はないのに、麗華様だけに隠し事をしているって気持になっているのはどういうことなんでしょうか?

人に隠し事をしている罪悪感を持つのは、その人と近い関係だってことですよね?

鏑木と麗華様の関係の近さを実感。

恋愛の参謀に重要機密を話していないだけの感覚かもしれませんが…そうではないことにしておきましょう。

麗華様>円城に悩み相談。円城>鏑木が麗華様を避ける理由気になる

円城を麗華様から捕まえることなんて、雪野君へのプレゼントとか本当に用事がある時しかありませんでしたよね?

それが麗華様自ら「悩み相談」に行くなんて!なんですの?

驚きです。

しかも円城が
僕も多少手を貸すよ
うん。本当に雅哉が吉祥院さんを避けているなら、僕もその理由が気になるからね(271話)

ドッキーン!

それは勿論気になりますよね〜。

ただのスパイ好き好意ではないですよね。

麗華様の言動が非常に乱れている件

麗華様、円城や鏑木の前でも言葉が乱れだしてますね。

こんな言葉遣いだったら前世のことがバレるかもです。特に心眼円城に。

いやもしかしたらもう一人転生者が?
はっ、いけません。こんな妄想してたら斜め方向にいっちゃいますから。

それにしても、麗華様はもう既に前世とあまり変らないくらい現世で長くきて、吉祥院家の令嬢をしているというのに、良家の行儀作法が染み付かないのでしょうか?

以前よりも気を緩めているからではあるのかもしれませんが、年を重ねている分令嬢らしくなってきてもいいところ逆行してるのはどうしてなのでしょう?

人って学習しないものなのでしょうか?

令嬢あるまじきドスの利いた低い声だけではなく、男性でもあまり使わないような言葉使い
「吐け」
「…じゃん …じゃん!」
の発言には驚きました。

それに対しての円城のつっこみもなかったですし。

これは吐かせるための演技の一部のような演出なのでしょうか?

久々の前世の思い出の描写ですから、前世の言動が出て来たのかもしれないですね。

それにしても前世でも女性が使っているような言葉ではないような?

浮気がどうのこうのというような話も微妙な内容ですよね?

麗華様自身の体験に基くことや吉祥院家の内情がそうなのかと鏑木や円城に疑われたらちょっとまずい状況になるのではないでしょうか?

今回はそのようなつっこみがなかったので大丈夫だと信じたいです。

円城と麗華様の「鏑木ストーカー認定」に笑った

腹黒円城の「若葉ちゃんが鈍感だから鏑木のストーカー行動をあまり目にとめていない」発言や麗華様の「鏑木のせいでの神経性胃痛」発言は鏑木も若葉ちゃんと同じくらい鈍感でしたね。

鏑木は実は乙女?

それにしても、鏑木はストーカーもそうですか、結構少女というか。

体育祭のお揃いタオル騒動のときみたいに、女の子が好きな男の子と同じものを欲しがったりするのにちょっと似ているような。

恐竜展で好きな女の子と同じキーホルダー買ったりしてますし。

鏑木、ハイネ詩集は卒業して武士道に移る?

最後に葉隠の「一生忍んで思ひ死する事こそ(恋の本意なれ)」

でもどう見ても忍んでいるようでいないような気がするのは気のせいでしょうか。

あれ?最高のシチュエーションで告白したいとも言ってましたよね。

円城の言う通り、恋する鏑木は厄介発言(268話)の発言を実感した回でした。

また、ピヴォワーヌ3強トリオの至近距離がわかったというか、更に近くなったというような回でしたね。

もうこれは麗華様も親友になったといっていいほど、お互いに心の内を明かした言動でしたので。

あとは円城家の膿が出てくればもっと近くなること間違えなし?

褒められた麗華様と皇帝と王子の3強はピヴォワーヌのサロンに向ってますから、ハプニングがなければ次こそは一年生の成績でしょうか?