謙虚、堅実をモットーに生きております!の274話がアップされました。2月最後の日に一話読めて幸せです。

今回は、当て馬らしき仕事をした同士当て馬、久々の登場で株を上げた秋澤君、麗華様と鏑木の絡みなど、一見地味な回に見えましたが、フラグの回収と組込みがバシバシ入っていたように思います。

  • 鏑木 vs. 同士当て馬
  • 同士当て馬>?若葉ちゃん
  • 鏑木>若葉ちゃん
  • 桜ちゃん>秋澤君
  • 鏑木???麗華様
  • 同士当て馬???麗華様

【鏑木 vs. 同士当て馬】鏑木、火花バチバチ!

鏑木の同士当て馬に対する態度、冷たい!

これは恋敵としての心情がかなり入っているのではないでしょうか?

でも、はっきり言って本当にお礼を言われる筋合いはないような気がします。

それに同士当て馬もお礼が言いたいなら人を介さず、初めから鏑木を訪ねて直接言ったらよかったのに、と。

やはり当て馬の役割は、引き立て役だとつくづく思いました。

【同士当て馬>?若葉ちゃん】タイミングよく皇帝の前でイチャイチャ

鏑木に冷たくされた同士当て馬。ここから、ちゃんと当て馬の仕事をしましたね。

若葉ちゃんみっけ!?

じゃあ、失礼

鏑木の目の前で、若葉ちゃんに挨拶をして、その隣りを陣取り、イチャイチャ(鏑木目線です)

小説のごとくタイミング良過ぎです!

同士当て馬、わざとですか?

冷たくされてもただでは転ばない!そう、当て馬はそうこなくては!

鏑木をどんどん落としてくださいね。

彼は逆境を乗り越えて結ばれる愛がお好みなので。試練があるほど燃えるタイプらしいので。

そうすれば物語りがもっと面白くなりそうな予感。

それにしても若葉ちゃん、元ヒロインなのに残念臭が…

お洒落な扇子を持つならまだしも、

団扇とか

ミニ扇風機とか

ダサすぎて、目が点になりました。だから楽しめるのですが。

そういえば長靴履いて登校してきたり、景品のタオルとか使ってたりしてましたものね。

未来の鏑木夫人、これで大丈夫でしょうか?

鏑木ママ主催のガーデンパーティに招待されることがあったら、暑いからと言ってミニ扇風機を使ってしまいそうな?

【桜ちゃん>秋澤君】ストーカー説、言えてる!

よくよく考えてみれば、秋澤君も優理絵様とか若葉ちゃんと同じようにストーキングされてたのですよね。

あまり考えてみなかったけど、確かにそうですね。

秋澤君って鈍感幼なじみだから、若葉ちゃんにちょっと似ているのでしょうか?

それとも鈍感を装って桜ちゃんを流しているだけなのでしょうか?

高2の文化祭でディーテが当て馬になって秋澤君に火が点いて、その後桜ちゃんに指輪までプレゼントしたのにまだ進展していないのでしょうか?

どちらにしても今回秋澤君株は麗華様目線で上がった模様。

気さくで人当たりのいい友達から、ちょっと尊敬するような存在に昇格?

それにしても、鏑木に詰め寄られている切羽詰まった時にも、桜ちゃんストーカー妄想をするとは、さすが麗華様です。

【同士当て馬???麗華様】ついに同士当て馬にからかわれる程の仲に?

同士当て馬と麗華様の仲、どんどん縮まってきていますね。

女神カーリーのあだ名がしっくりしていると思われていた?時代があったのを忘れてしまいそうです。

秋澤君もそれに一役買っているようで。

それにしても参勤交代とは。誰が言い出したのかは知りませんが、コピーライティング力がとてもありますね。否定した直後に、鏑木と麗華様の参勤交代の描写があるのに笑えます。

あとは、麗華様の鏑木の失言が気になります。同士当て馬と秋澤君の口が固ければいいのですが…

【鏑木???麗華様】鏑木に庇われた麗華様、第三者視点て見るとウフっ!

鏑木が麗華様の腕を掴んで自分に引き寄せたなんて、素敵なシーンですね。

こういう場面を見せられると鏑木&麗華様説を押したくなりますね。

  • 私視点:天下の皇帝が麗しき姫君を宿敵から庇う。
  • 鏑木視点:無自覚に力不足の傘下を宿敵から庇う、かな?
  • 麗華様視点:親分が子分を庇う。

しかし、麗華様視点では、腕を掴まれたときは恐怖だったでしょうね。

秋澤君にはこのシーン、どう写ったのでしょうか?

秋澤君視点のお話を是非読んでみたいです。

ということで、今回もとっても面白かったです。