ひよこのケーキ先生、謙虚、堅実をモットーに生きております!の更新ありがとうございます!お待ちしておりました!


292話の妄想考察です。

今回の実験台としてのスパルタ式痩身トレーニングで、鏑木と円城の腹色が、逆転していたような。

鏑木が腹黒化していて、円城がそれを直球で指摘?!

この親友同士はいいコンビのようです。

それにしても、二人とも麗華様に大接近中ですね。特に円城が。

モニターですって?同級生男子に体を計測されるのって、それはイヤですよ

「さぁ、乗るんだ、吉祥院!」

 

乗りませんよ!麗華様でなくても乙女は乗りません!

お年頃なのにイケメン同級生の皇帝と王子の前で、ですよ?

鏑木は若葉ちゃんの体型がヤバくなった場合でも、こんな感じの対応をするのか?とフと妄想しました。

まあ、若葉ちゃんの場合、効率と実を取って気にせずに体組成分測定機器に喜んで乗る少数派のような気がします。

それにしても麗華様、この機会にジャンクフードは止めた方がいいのでは?

お肌や体重や体脂肪に結果が現れて、鏑木に見破られそうです。隠れて食べてはいけませんよ。

豚と兎。鏑木発言にガーン!円城発言にドッキーン!

鏑木と円城の麗華様の例えが、両極端でしたね。

鏑木「このままじゃ偶蹄目の仲間入り」
ガーーーーーーーン!🔨

円城「うさぎさんみたいに白くて可愛いから
ドッキーーーーーン!💘

円城の心内としては、「麗華様=可愛い白うさぎ」イメージで確定ということでいいですよね?

小5で、牧場への遠足で麗華様とうさぎが触れ合う姿(第27話)を見て以来(想像です)、高1文化祭でカフェラテアートでうさぎを描いてご馳走したり(第157/158話)、高2の雪野君の円城宅お誕生会の時に「服が真っ白で可愛くて、うさぎみたい」(第188話)なんて発言もしてますからね。

腹黒な鏑木を直球で円城が暴く?!

鏑木が腹黒だったとは。

円城、次々に鏑木の腹の内を麗華様に暴露しています。

しなくてもいいことも、です。

  1. 麗華様を自社開発製品のモニター扱い
    麗華様が騙されてこっそりとモニターにされるのは不憫なので教えてくれたのでしょうか?
  2. 麗華様を極限まで落としてマインドコントロール
    これも親切心や騙されている知らないでいる麗華様を不憫に思い、教えてあげたとも取れます。しかし、鏑木の差し伸べた手を取ったことに円城が嫉妬したのではないかと。(妄想)

円城に支えられ、鏑木に手を取られ、円城に掴まらせてもらう

  1. 鏑木に麗華様が精神的にやられて眩暈がしたときに円城が支える。
  2. 鏑木が麗華様を感動させて手を取らせる。と、円城が鏑木の手法と腹黒を暴露。
  3. 鏑木のスパルタで参った麗華様に手を貸す。

あんよがじょうず….なんて発言、鏑木らしからぬような?麗華様でなくても激怒ですね。

とにかく、鏑木のスパルタ式トレーニングに円城は必須だということがわかりました。

と言うか、円城。何気に麗華様との触れ合いが多く、鏑木が麗華様と触れ合うと嫉妬して腹黒鏑木を暴露して麗華様の感動をなかったことにしていませんか?

円城→麗華様の妄想でした。

 

それにしても麗華様、お疲れさまでございました。

ところでレッグプレスですが、初心者には強烈ではありませんか?

鏑木のことですから、容赦ない重量をプレスさせたのかもしれません…

有酸素運動は、私だったらエアロバイクを選んだのですけれど。

ランニングマシンは勝手に動くので、走り続けなければなりませんが、エアロバイクは座って適当にマイペースで足を動かしていればいいだけでは? まあ、それでは結果が出にくいので、麗華様の選択が正解だったのでしょう。


次回は、何でしょう?またまた璃々奈、夏期補講、塾、サマーパーティ、若葉ちゃん宅訪問、円城ターンなどなど、読みたいことが続きますね!

楽しみです!

ところで、ドイツ映画がどの映画を指すのかわかりますか?