謙虚、堅実をモットーに生きております!の265話、早々の更新です!とっても嬉しいです!

今回に気になったのが鏑木夫人と麗華様のドレス。イメージ画像ありです。これって麗華様も誰かの橋渡しをしたかったのでしょうか?あと、ピヴォワーヌ一年生の発言がちょっと気になりました。久々の舞浜さんとのバトルも面白かったですね。お兄様が不憫です。

鏑木夫人と麗華様のドレス。麗華様も橋渡しをしたかったの?

鏑木夫人のドレス、素敵でしょうね〜。
こんな感じの天の川をイメージしたのですよね?

それにしても鏑木ママは、麻央ちゃんみたいな身内マッチング+他人のマッチングをしたい性格がよく出ていますね。残念ながら息子の麗華様エスコートはなかったようですが。

麗華様視点の自分のドレスのイメージはカササギ。
こちらです。

麗華様と鏑木夫人のコンセプトが同じってことは、麗華様も仲人役をしたかったのでしょうか?

でも麗華様はとりあえず自分のマッチングを優先したほうがいいですよね?

それで鏑木視点の麗華様のドレスのイメージはパンダ。
こちらです。笑える〜!

パンダ+笹は、麗華様の連想ですが。

麗華様のドレスに対する伊万里様と円城の反応が知りたいですね。
次回あるといいなあ。

ピヴォワーヌ一年生が鏑木も麗華に優しいと思った件

ピヴォワーヌ一年生が言った
いいなぁ。やはり鏑木様も麗華様には優しいんですね
という言葉が気になりました。

これはピヴォワーヌ内で鏑木と麗華様の仲を良さを再認識する発言ですよね?

「鏑木様も」ってことは他にも優しい人がいるってことですか?それって円城を指しているのでしょうか?

ちょっと深読みし過ぎましたでしょうか?

舞浜さんに彼氏が!

舞浜さん、お久しぶりです。

彼氏ですか?

それはそれは、おめでとうございます。

舞浜さんに「どーしても」と言った彼氏がどんな人かちょっと知りたかったなあ。

ところで麗華様にはいつ春が来るのでしょうか?

麗華様、舞浜さんとの毒舌バトルは自力+他力(桜ちゃん、瑤子様、鏑木の力)で負けたことがなかったのに、今回初めて負けましたね。

それに舞浜さんの発言で自慢のお兄様エスコートが自慢はなくなってしまって、眉目秀麗で将来有望なお兄様が非常に不憫です!

次回は伊万里様のみならず、鏑木が臨時で麗華様をエスコートして、舞浜さんに天然直球攻撃をして一矢報いてくれれば面白いなあ、などど妄想をしてしまいました。

あとは、円城+唯衣子さん話が進むともっと面白いですね。

今回もとっても楽しませていただきました。

しかし、パーティの途中なので、早く続きを読みたい病にかかっています。
また直ぐの更新、期待しちゃっていいですよね?