ひよこのケーキ先生、どうかお元気でいてください!


謙虚、堅実をモットーに生きております!の更新を待っている間に読み返しをして、麗華様にまつわる出てくる食べ物をリストアップしています。

今回は初等科(小学校)3〜4年生時の分です。(12〜25話)

小学校一年生時の分はこちら(1〜11話)

お父様とお兄様にバレンタインの手作りチョコを

お父様とお兄様にバレンタインの手作りチョコをプレゼント。
お兄様には合格祈願も兼ねて。(第15話 小3)

イギリス王室御用達の紅茶とジンジャークッキーをもう一枚

イギリス王室御用達の紅茶とジンジャークッキーをピヴォワーヌサロンにて。
麗華様はスイミングスクールをやめて太った気がしているので、もう一枚だけクッキーを食べて終わりにしようとする。
その直後に、麗華様は鏑木のスパイに。(第16話 小4)

鏑木も歩きながらクッキーをかじる。
(第17話 小4)

pin

癒しの秋澤君からのフィナンシェ

鏑木のパシリスパイに成り下がり、沈んでいた時に、塾で秋澤君からのフィナンシェをいただく。(第18話 小4)

秋澤君なら、秘蔵のチロリアンチョコきなこもち味をあげてもいいと思った麗華様。


(出典:チロルチョコ)

サマーパーティでローストビーフを

スパイ引退後、サマーパーティで鏑木が優理絵様と踊るのを見ながらローストビーフをかじる麗華様。(第22話 小4)

伊万里様がチュロスを買ってくれた!

麗華様は逆ハー(伊万里様、お兄様、愛羅様)状態で遊園地へ。そこで伊万里様がチュロスを買ってくれた。(第23話 小4)

その後、お兄様と二人で夕食デート。
食べたいものを聞かれて、麗華様の頭の中は庶民食でいっぱいに。

カレーライス。

豚の生姜焼き。

焼き魚定食。

ラーメン。

「オムライス!」をチョイスして町の定食屋さんを期待していた

けれども、お兄様が連れて行ってくれたのは丸の内の夜景の見える高級レストラン。

食べたのも、デミグラソースの激ウマ高級オムライス。

桜ちゃんが秋澤君に気合の入った手作りチョコを贈る

麗華様の存在を知り、嫉妬した桜ちゃんは秋澤君に気合の入った手作りチョコレートを贈る。(第25話 小4)